FC2ブログ
09 -<< 2014-10 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 -
 
朝晩めっきり寒くなってきました。

気温差が 大きいと ギックリ腰・寝違え・筋痙攣など起こりやすくなります!

とくに 起床後 急にカラダを動かすとギックリ腰など誘発しやすくなります。

布団の中で軽くカラダを動かしてから起床するとリスクはかなり減りますよ!








秋桜も綺麗に咲いてました!
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
足と身体のための、基本の靴の選び方をご紹介!!
靴でも色んなタイプがあり、
足の実寸(足長、足幅、足囲)にピッタリ合っている靴が第一条件です。
・かかとのない履物(サンダル、スリッパ、ミュール、クロックス)は
足の関節の側面がなく安定しないため疲れやすかったり、どこかに痛みが出やすくなります。

・コンバースのようなゴム底でフラットな物は土ふまずを支えるアーチ形状が無く、
かかとも上記同様支えが無く安定しなし為に疲れやすいです。
※靴底や靴の中が出来るだけ平らで、かかとと欲を言えば土ふまず部分までが硬くしっかり、
足先が曲がる部分で靴底が曲がるもの、そしてひも靴が一番足に優しい靴と言えます。
●靴の底
平らな物が当然楽です。
ヒールがついたもので高くなればなるほど体重が外側にかかりやすくなります。
ヒールであれば地面と接地面積が多いほど安定します。
ピンヒールなどは安定しにくいです。
●かかと
かかと(ヒールカウンター)が硬くて、足先近くまでカウンターがあるほど
足が安定するため、履いていて楽に感じます。
足や体に問題がある人こそ、かかとの柔らかい靴は選ばないことです。
●靴の中底と中敷き
最近の靴は、靴底の位置が盛り上がっていたり、
靴の中敷きに凹凸がついているものがあります。
人の足は米粒一つ足の裏についても歩き方が変わります。
すなわち、体に何らかの変化が起きます。
よって足の裏での凹凸は人により合う、合わないが出てきます。




こういう、中敷を敷いてスポーツやるといろんな障害が 起こります、

インソール入れ替えしただけで 痛みが消えた 経験も多数あります!
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
http://youtu.be/uzUDrcA7d7I


月 水 金曜日は20時まで受付してます!

交通事故によるむち打ち治療や スポーツ外傷治療も得意としています!
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 公益社団法人日本整形外科学会は、運動器の大切さに対する理解促進を目的に、10月を「運動器の10年・骨と関節の月間」と定め、全国各地で講演会や医療相談な様々な催しを行なっている。その一環として、学会では1995年より毎年、運動器の障害や疾患、その治療や予防などについて記者説明会を実施しており、今年は9月11日にロコモティブシンドロームの要因としての『上下肢(手足)の痛みとしびれ』をテーマに開催した。

 ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群)とは、超高齢社会・日本の未来を見据え、2007年に日本整形外科学会が提唱した概念であり、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、もしくは複数に障害が起き、歩行や日常生活に何らかの障害をきたしている状態を示す。上下肢の痛み・しびれは、神経系を保護する「背骨」の病気のシグナルとして表われる場合もあり、注意すべき症状である。下肢だけでなく上肢においても、痛み・しびれは運動機能低下の要因にもなり、結果としてロコモを引き起こす危険もある。

 実際に、説明会を前に、全国の成人男女1030名を対象に行なわれたインターネット調査によると、上肢に痛みやしびれがある人の割合は、全体の3割を占めた。最もよく行なう対処方法として、「医療機関への通院」を挙げる人は1割程度であり、その他9割は「特に何もしていない」「市販の鎮痛薬や湿布」「マッサージ等の民間療法」などと回答。自己判断で放置あるいは対処しがちな傾向があることが示唆された。

 日本整形外科学会の持田副理事長は、「二足動物である人の立位、座位を安全に保つために上肢の機能は大切」と指摘。適切な治療までの期間が症状の回復を左右するため、手足の痛み・しびれが続きながら悪化する時には、専門家である整形外科へ受診することを呼びかけている。健康寿命延伸の観点から運動器の健康維持は重要であり、健康日本21(第二次)において2022年に向けてロコモ認知や足腰の痛みに関して具体的目標が示されている今、上下肢の痛み・しびれのメカニズムや適切な対処について理解を深めることは重要視されている。
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
皆さん、連休はいかがでしたか?

長崎は、国体もはじまりましたね(^○^)

しかし、あいにく台風と重なり 今日
の予定は ずれ込んだみたいです!

石原は、所用にて連休1日目は、
島原方面に行き

雲仙の小地獄温泉に入り!



稲刈りの終わった田んぼ眺め ゆっくり過ごしました。

二日目は、地元のまつり
の『住吉コッコデショ』
を堪能しました!
http://youtu.be/kJ9370f7W6E

ヨイヤー❗️
モッテコーイ❗️
叫び!明日から また元気いっぱい治療行いますので!

何かありましたら、お任せ下さい



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
~同じように治療をしたのに、痛みが一向に緩和されなかったという経験はございませんか?~

「痛みからの解放」をテーマに開発された微弱電流治療器“アキュスコープ”
独自のシステム「相互会話」を採用しており、全ての患者さんのどのような痛みでも、患部の状態を的確に読み取ります。



■“相互会話”とは?

微弱電流治療器「アキュスコープ」は、人それぞれの微妙な相違、あるいは瞬時刻々と変化する生体内の病的状態を感知し通電を行なっていくため、痛みの緩和とともに、組織の修復・再生も行なわれていきます。

一方的に刺激電流を患部に送る、従来の電気治療器とは違い、この微弱電流治療器はその方にとって最も効果的な微弱電流を送ります。

だからこそ、慢性疾患にお悩みの高齢者、突然のケガに苦しんでいるスポーツ選手にも、「早期回復」という高い効果が期待できるのです。

【微弱電流による最新治療】
無刺激・無痛で疼痛除去・外傷の治癒力促進・症状改善、ギックリ腰・膝・肘など。

★プロ野球選手をはじめ、多くのスポーツ選手に支持されています!★
・骨折や捻挫・打撲・筋損傷(肉離れ)等の早期回復
・ケガなどで戦線離脱した選手へのリハビリ、早期復帰 など






  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
落語家、桂福丸さんの心に響く言葉より…


立ち飲み屋で働いていた時、とても仕事がつまらなくなった時期がありました。

毎日毎日ビールや串カツを運ぶだけ、なんだかくだらない仕事だなぁと正直思っていました。

それが顔や動きにも出ていたのだと思います。

ある日、常連のおっちゃんに突如突っ込まれました。


「兄ちゃん、最近やる気ないな。」

「そんなことないですよ。」

「いいや、見たらわかるで。こんな仕事しょうもないと思ってるやろ。」

「いや、そんなこと…。」


「顔に書いてあるわ。けどな、しょうもないと思う仕事こそちゃんとせなあかんで。

毎日Sさん(立ち飲み屋の先輩)は兄ちゃんに注意しとるやろ。

ということはあんたはまだまだ仕事ができてへんねん。

しょうもないと思ってる仕事もちゃんとできへんちゅうことは、兄ちゃんもまだまだしょうもない人間やと言うことや。

しょうもない仕事を一生懸命やってできるようになったら、そこではじめて出世するねんで。」


うーん、悔しいけど何も言い返せない…。

見事な指摘でした。

それから先、仕事をしていてだらけたり手を抜きそうになった時は、このおっちゃんの言葉を思い出します。


「しょうもないこともできへん奴は、もっとしょうもない。」

ちなみに、この会話には続きがありました。


「おっちゃん、ええこと言いはりますね。ありがとうございました。ちなみに、おっちゃんは何してはるんですか?」

「わしは東大阪の工場や。金属を加工し続けて勤続(キンゾク)40年!…笑ってええで…まあ、しょうもない仕事やけど、一生懸命やるのだけは誰にも負けへんな。」

「すごいですね。しょうもない仕事(笑)を一生懸命40年やって!今は出世して偉いさんですか?」

「ずーっとヒラや(笑)」

笑いまで教えてくれたのでした。


『怒られ力』明治書院





小さな約束を守る人は、信頼され、多くの人から好かれる。

だから、軽い気持ちで言った小さな約束こそ、忘れずに守らなければならない。


同じように、しょうもない仕事こそ、人から見られている。

一生懸命にやる人か、手を抜いたり投げやりにやる人か。


人は、立派な学校を出たとか、物事をたくさん知っていて頭がいいとか、そういうことでは人物判断をしないものだ。

挨拶や返事がしっかりしているとか、掃除をちゃんとする人だとか、いつも約束の時間の30分前に来ているとか、ニコニコとして明るいとか、そういう些細なことで、この人は「いい人」だとか、「将来伸びる人間だ」とかを、わかってしまう。


「しょうもないこともできへん奴は、もっとしょうもない。」

どんな小さなことも手を抜かず、一生懸命やる人間でありたい


住吉整骨院もスタッフ一同

『凡事徹底』

ポリシーに全力で治療させていただきます!




http://youtu.be/Ife0ZzZF6GU

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

住吉整骨院

Author:住吉整骨院
患者様に笑顔を提供する整骨院をモットーに長崎市で整骨院をやっております「住吉整骨院」です。肩、腰、膝など、日々の痛みから、ぎっくり腰やムチウチ症に寝違え症、捻挫や打撲や交通事故の傷害からスポーツ外傷など、長崎市近郊で整骨院をお探しの際は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

yoshibig2000@gmail.com yoshi1965